きなり 副作用

きなりの安全性は?きなりを飲んではいけない人とは?

キナリ

きなりを飲む上で気になるのが副作用ですよね
調べてみたところ、きなりはサプリメントです
薬のように医薬品ではなく健康補助食品ですので

 

副作用の心配はありません!

 

しかし、きなりの成分のクリルオイルは南極オキアミから抽出しており、このオキアミは甲殻類ということから、甲殻アレルギーの人は注意が必要です。
また、原料として「マグロ」や「カツオ」などの魚介類も使用しているので過去に魚類でアレルギーを起こした経験のある人も注意をした方が良いかもしれません。

 

そして、きなりに含まれている血液サラサラ成分が期待できるナットウキナーゼですが、ナットウキナーゼに関しては、あくまで納豆のネバネバ成分で納豆ではないので、大豆アレルギーの心配はないみたいです。

 

食品アレルギーがある方は、きなりを飲む前にきなりの成分や原材料をよく確認してから使用するのがいいと思います。

 

きなりに含まれる原材料でのアレルギー作用以外では、副作用の心配は必要ないので安心してお飲みいただけますよ


きなりは子供でも飲めるの?

キナリ

 

きなりは子供でも飲めるの?と疑問の人も多いですよね。
きなりの主成分であるDHAは、脳機能の発達に効果があると言われていますので
自分の子供には小さいうちから摂取してほしい成分ですよね

 

きなりは子供でも飲むことができますので安心してくださいね。

 

きなりの愛用者は大人だけでなく、子供の愛用者も多くいるんですよ
DHAを子供が摂取することにより、「脳機能が発達した」「精神が安定した」などたくさんの嬉しい報告があります。

 

また発達障がいのある小学生が3ヵ月間DHAを含むサプリメントを摂取したところ、摂取しなかった小学生に比べ、「読解力」の発達が9〜10カ月早い結果となりました。このように、DHAは子どもの学習能力の発達を高める効果があることがわかっています。

 

本当は食品から摂取することができればいいと思うのですが、やはり毎日魚を食べることは難しいので、きなりのような安全なDHAサプリメントがオススメですね

 

サプリメントなら副作用の心配もなく、子供でも安心して飲むことができますよね。


きなりは妊娠中でも飲めるの?

キナリ

妊娠中でもきなりを飲んでもいいのか気になりますよね
妊娠中に摂取する栄養は胎児の成長に大いに関係してくるので、胎児の成長に良い成分は積極的に摂取しておきたいですよね

 

妊娠中にお母さんが摂取したDHAは胎盤を通りお腹の中の胎児に送られます
送られたDHAは胎児の脳に発達し、約140億個の神経細胞の発達をサポートするのです

 

この神経細胞はおなかの中にいる胎児の時に完成するので胎児にとってDHAは物凄く大切な成分なのです。
DHAは赤ちゃんの粉ミルクにも含まれているくらい大切な成分なのです。

 

本当は食品から直接DHAを摂るのが理想的ですが、毎日目標摂取量を摂るのは難しいと思うので、是非サプリメントを利用して、足りないDHA成分を補ってみてくださいね。